Search this site
人形作家大野季楽の日々徒然
<< エレーヌ、画像 | TOP | 坂出のシモン美術館 >>
春教室最終日


長かったような、短かったような終わってみるとあっという間の3か月でした。

季楽ドヲルオーナーさんが人形のメンテナンスに来られ、{ゴム引きや髪貼りなどちょっとした直しは自分でできるようになりたい。」思えばこの一言から始まった人形教室でした。
教室運営は初体験で、生徒さんたちに満足してもらえるかどうか正直不安なスタートでしたが
最終日完成した人形を手に皆さんがとても喜んでくれ、本当にほっといたしました。

大学生から定年退職された方まで、年代もさまざま。
ほとんどが県外の方で通われるのも大変だったと思います。
それでも毎回笑い声が絶えない教室で、私もとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

人形談義、情報交換、やはり好きな話題で盛り上がれるのって楽しいものですね。
皆さん、本当にありがとうございました。
posted by 人形作家大野季楽 | 19:02 | - | - | - |